2015年11月21日

みやざき福祉まつりでPR

  あかりは、来週、11月3日、文化の日に、シーガイア近くのフローランテみやざきで行われる「みやざき健康ふくしまつり2015」に参加します。
会員の皆さんが、11時から13時まで、いつかの杜のピンクのソフトクリーム販売車の近くで、体験発表会PR用のリーフレットを配布します。
まつりに参加されましたら、あかりのブルゾンを着用した会員に声を掛けていただけますと、当事者、家族も、元気が出ると思いますので、よろしくお願します。




  


Posted by あかり at 22:36Comments(0)

2015年10月28日

第3回お話会及び共同募金活動について

 10月17日(土)午後、宮崎市民プラザ4階小会議室において、第3回お話会を開催しました。
 今回は、12月の体験発表に向けたPR活動について、具体的な手順を話し合い、まず、25日(日)の午前中に県総合保健センターで行われる高次脳機能障がい市民講座に参加、体験発表会をPRすること、同日午後、宮崎山形屋前で共同募金活動を行い、「あかり」をPRすること、11月3日、文化の日にフローランテみやざきで行われる「みやざきふくし祭り」に、いつかの杜の協力を得て参加、「あかり」と体験発表会のPRを行うことを確認し、集合時間等を決めました。
 併せて、PR用のTシャツ、ブルゾンがお話会に間に合わなかったため、やじろべえから納品された後、事務局にて「あかりのロゴ」を貼付して、当日、配布すること、体験発表用のリーフレットをPC訓練を受けたことのある当事者が作成することも決めたところです。
 なお、障がい者デイサービスで、高次脳機能障がいの方への社会参加を目指した取り組みを予定している「はるのもり」の施設長も参加、関係事業所へPRしたいとのことでした。

 具体的な取り組みの第一弾として、10月25日(日)の午後2時から3時まで、集まった会員8名が宮崎山形屋前で、募金活動に取り組みました。 思ったより、通行人が少ない上、高校生たちのあしながおじさん募金活動やスポーツ飲料の試供品配布のキャンペーン等も行われており、声の大きさでは負けていましたが、お揃いの「あかり」ブルゾンは光っていたと思います。


  


Posted by あかり at 03:03Comments(0)

2015年10月13日

あかり、第3回お話会について

  今週の土曜日、17日の13時30分から、宮崎市民プラザ4階小会議室で、第3回お話会を開催します。

今回は、12月19日、土曜日、13時30分から、宮崎市民プラザ4階大会議室で開催する体験発表会に向けて、

10月25日、日曜日の14時から15時まで、宮崎山形屋前での共同募金活動に参加すること、

及び11月3日、文化の日に、フローランテ宮崎で行われる宮崎市ふくし祭り会場での広報活動について、具体的なスケジュールや役割などを話し合っていただく予定です。

併せて、当事者やご家族の近況や困り事についても、情報交換を予定しておりますので、会員のほか、高次脳機能障がいで、お困りの皆さんの参加をお待ちしております。

また、このページをご覧になられた方で、家族会を支援していただける方、若しくは、関係者をご存じの方は、お知らせいただけると幸いです。




  


Posted by あかり at 11:38Comments(0)

2015年10月13日

あかり、ワーキングの様子

 先週の土曜日、10月3日、アンジュールに於いて、あかりの長友会長はじめ、会員十数人が、今年度、取り組む体験発表会と広報活動について話し合いました。

宮崎では初めてとなる体験発表会で、高次脳機能障がいの当事者と家族の、受傷してから今日に至る体験に思いを馳せていただき、同じような生活のしづらさを抱えておられる方々にあかり~希望を伝える機会にしたいと考えております。

この取り組みに、できるだけ多方面の方々に参加していただけるよう、繁華街での共同募金の活動に参加したり、フローランテで行われる宮崎市のふくし祭りでも広報させていただくことになりました。

併せまして、このページをご覧の皆さまも、是非、12月19日、土曜日の午後1時半、宮崎市民プラザ4階大会議室にお出でくださるようにお願いします。




  


Posted by あかり at 11:37Comments(0)

2015年09月21日

9月21日の記事

  


Posted by あかり at 17:02Comments(0)

2015年09月21日

第3回定例会

 先週の土曜日、高次脳機能障がい家族会あかりの第3回定例会を、県総合保健センター5階の視聴覚室で開催しました。
 約20名の参加があり、自己紹介を兼ねて、初めて参加されたご家族から、当事者の状況とお困りの内容~会話が出来ない~をお聞きして、会員や賛助会員の作業療法士から、施設外に出る機会を作るなど出来るだけ刺激を与えるとか、STの訓練を受けるとか、「時間は掛かるかも分からないが、必ず、改善しますよ」という体験を交えたアドバイスをされました。
 その後、27年度の活動計画について、事務局から説明を行った上で、当面の課題として、体験発表(12月19日土曜日の午後、宮崎市民プラザ4回大会議室の予定)の具体的な取り組み(発表者、事前の打ち合わせ)、そのための街頭活動(宮崎市ふくし祭りへの参加、その際に利用するTシャツ・ブルゾンのデザインやロゴ、その他の活動)について、当事者グループ及び家族・支援者グループに分かれて話し合いました。
 その後、全体会を行い、双方で出た意見を纏めて、発表者は、当事者3名が決まり、家族は後日相談することに、街頭活動についても、繁華街やスーパーなどが良いという意見があり、Tシャツを着て、共同募金活動に参加することで、PRを行うことで纏まりました。
また、とりあえず、高次脳機能障がいについて、知っている人を増やすのが良いということで、インターネットやSNS、ラジオの活用、県議会や市議会の議員へのアプローチ、マスコミによる取材などの意見が出たところです。
 Tシャツなどであかりのイメージを表示するロゴについては、当事者である岩切みさとさんが作成した7つの案の中から、参加者の投票で一つを選び、これからの活動に使っていくことになりました。
今後、PR用のチラシ、Tシャツの色やサイズ、ふくし祭りへの参加方法や体験発表の進行など、まだ、打ち合わせることが残っていますが、時間的な問題もあり、定例会、お話会とは別に、打ち合わせ会を開催するとともに、議員やラジオ、マスコミへのアプローチについても、話し合っていくことになりました。
なお、今回参加されたご家族の一番のお困り事が「脳梗塞の後遺症として、声をかけると反応はあるが、言葉が出ない」というものでしたので、終了後に、賛助会員として参加しているST資格者と個別にお話をしていただき、「反応があるということは聞こえているということ、言葉にならないからと落胆するのではなく、何かを伝えようとしているんだね!などと、当事者の努力を認めることが大事、時間は掛かるが改善していく可能性はある」とのアドバイスがあり、ご家族も「来て良かった」と話されていました。




  


Posted by あかり at 16:59Comments(0)

2015年09月14日

第3回定例会の案内

  今週の土曜日、19日の13時30分から、宮崎県総合保健センター5階視聴覚室で、第3回定例会を開催します。

あかりでは、今年12月に、当事者や家族の体験発表を実施する計画を立てたところです。

今回は、体験発表に向けて、PR用に作成するTシャツなどの企画やどのような広報活動を行うかなどについて、皆さんで、話し合っていただき、具体的な方法や役割などを、決めていただく予定です。

当事者やご家族のご参加をお待ちしております。

また、このページをご覧になられた方で、家族会を支援していただける方、若しくは、関係者をご存じの方は、お知らせいただけると幸いです。




  


Posted by あかり at 21:39Comments(0)

2015年08月23日

第2回お話会

  8月22日(土)の午後、第2回目のお話会を開催しました。まつり宮崎で中心街は賑わっていましたが、12名の参加がありました。
今回は、県精神保健福祉協議会や県身体障害者相談センターからの助成を活用して、高次脳機能障がいの当事者・家族の支援に向けて、27年度、どのようなことに取り組むかを話し合いました。
これまであかりの定例会に参加された方々は80名近くになっていますが、継続的に参加する方が限られているのは何故か、医療機関や相談支援事業所にも、参加を呼びかけているのに、一部の方々の参加に限られているのは何故かということから、当事者は体験を話し合うだけでは参加する意義を感じられないのではないか?など、白熱した議論が続きましたが、
当事者に必要なことの実現を目標に行動することで、会の活性化を図り、高次脳機能障がい支援にまだまだ課題があることを県民に理解していただくことが必要ではないかという方向性が纏まりました。
そのため、奇数月の定例会、偶数月のお話会のほかに、秋空の元、街頭での広報活動に取り組む。そのために、当事者が描いたロゴ入りのTシャツ・ブルゾンを作成する。12月には、受傷後、どのような経過を辿ったのかを当事者や家族が生の言葉で訴える「体験発表会」を開催する。来年春には、実際に何ができるのか、大分の家族会及び大分市内の高次脳機能障がいを対象とした作業所を視察して、その意義を考える、というように事業計画を改めることになりました。
今後、スケジュール等を調整して、関係者や関係機関等に協力を要請していきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。




  


Posted by あかり at 11:26Comments(0)

2015年07月20日

あかり第2回定例会について

先週の土曜日、宮崎県総合保健センターで第2回目の定例会を開催し、当事者、家族と支援者、26名の参加でした。

自己紹介に続き、会長、副会長の障害福祉課長訪問の報告、高次脳機能障害ファシリテーター養成研修での集団リハビリ~羅針盤~のデモンストレーションの様子を報告したあと、家族、当事者に分かれて、グループ討議を行いました。

家族グループでは、初めて参加されたご家族から、現在の状況(業務中の事故での頭部外傷で、身体的な障害は残っていないが、記憶障がい等がみられて、高次脳機能障がいと診断を受けたが、何をどうしてよいのか分からない。病院のワーカーも経験が無く、良く分からないので、少しでも状況を知りたい)をお聞きし、これからのサービス利用や精神保健福祉手帳の申請方法のアドバイスや、これからも、ツラい時や困ったときに、相談したり、気持ちを吐き出せる場所とあかりを紹介しました。

一方、当事者のグループでは、今現在、困っていることなどを話し合い、「自分ではできると思っていても、周りがカバーしてくれるのが困る」という話があり、皆さんの共感を得ていました。

最後に、両方のグループが一緒になって、話し合った内容を報告する予定でしたが、事務局から、27年度の広報活動について、助成が貰えたら、体験発表やあかりとしての公報活動を考えていること、全国脳外傷友の会から、加入の案内が来ているが会費を負担する体力がないことを説明し、皆さんの意見を聞く間に予定の時間を過ぎ、中途半端で終わってしまったところです。次回は、議題を決め、討議、報告というな流れを作りたいものです。



  


Posted by あかり at 21:19Comments(0)

2015年07月17日

高次脳機能障害ファシリテーター養成講座

7月11日(土)、南九州大学宮崎キャンパスにおいて、宮崎県身体障害者相談センターの主催で、高次脳機能障害ファシリテーター養成講座が開催されました。
  専門職向けの研修会ですが、集団リハビリの手法である「羅心盤」のデモンストレーションに、あかりから、福田さんと土工さん親子が参加し、県北のトゥモローからも当事者の方が参加されました。

  羅針盤の手法では、当事者の一人を主役として、今、一番、やりたいことを3つ上げて貰い、他の参加者がアドバイスをするというもので、今回の主役は、福田さんでした。
  ①転職がしたい、②旅行に行きたい、③高速道単独デビューしたいという目標に対して、参加者から、様々なアドバイスがあり、そのうちで、実施可能な案を主役が決めることで、脳機能が活性化されるというものでした。
  なお、最後が大切なのでそうです。この場にいる方々は気分が高揚しています。そのクールダウンのために、再度、感想を一言づつ言います。
  次回は、主役がすぐにできることをするためにどうしたかなどを報告、次の人が主役になります。
  こうしてみんなが主役になっていくようです。

  家族会あかりで実施できるかと質問したら、ファシリテーターやクールダウンが結構難しいので、専門職、特に、精神科医の参加があったほうがよいとのお答えでした。

  


Posted by あかり at 04:29Comments(0)

2015年07月10日

宮崎市と宮崎県の障害福祉課長を訪問しました。

 7月9日木曜日、あかりの長友会長、木村副会長が、あかりの自主活動の皮切りとして、中核市である宮崎市と宮崎県の障害福祉課長を訪問しました。
 あかりの設立に至る経緯と今年度の活動方針を説明、あかりとしての高次脳機能障がいの広報活動に協力していただけるようにお願いしました。
 医療機関や保健所などでの早期の情報提供が重要とのお話もあり、定例会での協議を経て、今後の広報活動に活かしていきたいところです。  


Posted by あかり at 04:14Comments(0)

2015年07月10日

第2回定例会について

  来週の土曜日、18日の13時30分から、JAAZM隣の宮崎県総合保健センター五階視聴覚室で、第二回定例会を行います。
参加者全員で今年度の広報活動について協議した後、当事者グループと家族グループに分かれて、お互いの近況や困り事を語り合う予定です。
高次脳機能障がい支援に関心をお持ちの方の参加をお待ちしております。
なお、このページをご覧の方はもちろんですが、できるだけ多くの方々に私たち、高次脳機能障害家族会あかりの取組みを知って頂くため、皆さんの友だちにも、このページを紹介して頂けないでしょうか?




  


Posted by あかり at 03:39Comments(0)

2015年06月23日

あかり~みやざき高次脳機能障がい家族会第2回お話会の様子

  先週の土曜日、6月20日、宮崎市民プラザに、当事者4名、家族8名、支援者5名が集い、第2回お話会を行いました。
まず、それぞれの近況を話し合い、就職が決まった人、新しい職場で楽しく過ごしている人、A型事業所の勤務時間が延びて戸惑っている人、やる気がでなくて、家族が困っている人、体調が悪くて参加できなかった人など、1か月振りに聞く様子にお互いに、頷いたり、歓声を挙げたりと和やかな雰囲気で始まりました。
それから、当事者のグループと家族のグループに分かれましたが、今回から、難病での不自由さを抱えながら、勉強したSTの資格を生かしたいというMさんも、当事者グループに加わり、楽しいひとときを過ごしました。
家族グループでは、高次脳機能障害が分かる医療機関がもっと必要では?
地域社会が、当事者や家族の生活のしづらさを理解して関わってくれるようになるにはどうしたら?
同じ悩みで困っている人々がもっとあかりに参加していただくには?など、
様々な課題で、盛り上がり、予定の時間をオーバーしてしまいました。
次回は、7月18日、午後1時半から、県総合保健センターで、定例会を行います。高次脳機能障害の当事者、家族の皆さんや高次脳機能障害に関わる皆さんの参加をお待ちしております。
  


Posted by あかり at 20:44Comments(0)

2015年06月15日

お話会のお知らせ

今度の土曜日、20日の13時30分から、宮崎市民プラザの4階会議室で、第二回お話会を行います。
参加者全員の自己紹介の後、当事者グループと家族グループに分かれて、お互いの近況や困り事を語り合う予定です。
高次脳機能障がい支援に関心をお持ちの方の参加をお待ちしております。
なお、このブログをご覧の方はもちろんですが、できるだけ多くの方々に私たち、高次脳機能障害家族会あかりの取組みを知って頂くため、皆さんの友だちにも、このページを紹介して頂けないでしょうか?
  


Posted by あかり at 00:36Comments(0)

2015年06月08日

みやざき高次脳機能障がい家族会あかりのご案内

 常日頃から、「あかり」の活動に多大のご支援をいただき、誠にありがとうございます。
さて、私どもは、先日開催されました第1回定例会での総会において、会則、事業計画等を整理しますとともに、会長等の役員に選任されました。
今後、定例会、お話会をはじめとする活動を通じて、関係者の皆様とともに、高次脳機能障がい当事者・家族の支援に努めてまいりたいと存じております。

つきましては、支援の輪を広げていくため、高次脳機能障がいあかりの活動を紹介いたしますチラシを作成しましたので、関係機関におかれましては、窓口等での配布など、当事者・ご家族への周知にご配慮いただけますと幸いです。
併せまして、当事者・ご家族の皆様をはじめ、関係医療機関、相談支援事業所の皆様にも、本会の趣旨にご賛同いただき、是非、会員・賛助会員として、「あかり」にご加入いただきますように、お願いいたします。

 末筆ながら、皆様のご多幸を祈念いたしております。

平成27年6月4日

みやざき高次脳機能障がい家族会あかり 会長   長友香保利
                           副会長  木村 義和

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事務局よりのお知らせ

ご加入いただける皆様は、加入申込書をお送りいたしますので、ご連絡ください。
会費につきましては、加入者負担の振替払込用紙(赤色の払込書)にて、加入者名「みやざき高次脳機能障がい家族会あかり」口座記号番号「01700-1-128763」まで、お振込みいただくか、定例会等にご参加いただいた折に納入していただきますと助かります。

*年会費は、一家族 1,000円(ただし、当事者のみは 500円) 当事者・家族の皆様以外は、賛助会費 1名 500円 です。

事務局  〒880-0805 宮崎市橘通東2丁目4番16号
相談サポートアンジュール内 みやざき高次脳機能障害家族会あかり事務局
TEL 0985-27-7046 FAX 0985-48-8711
E-Mail akari@ituka.jp FB みやざき高次脳機能障がい家族会あかり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by あかり at 14:57Comments(0)

2015年05月07日

「みやざき高次脳機能障がい家族会あかり」のご案内

高次脳機能障がいとは、事故(交通事故や転落など)や病気(脳梗塞、くも膜下出血など)で
脳に損傷を受けたために起きる障がいです。
日常生活や社会生活への適応が困難ですが、外見からは分かりにくいため、周囲の理解が
得られず、多くの当事者や家族が悩んでいます。
しかし、同じ境遇の仲間とざっくばらんに話し合えば、新しい道筋が見えてくるのではないで
しょうか。

日ごろの悩みや困っていること、将来への不安や、自分や周囲に望むことなど、一人で悩む
より、仲間と一緒に大いに語り合ってみませんか。

下記のとおり、第1回定例会を下記のとおり、開催します。

高次脳機能障がいのある方、家族、支援者の皆様のご参加をお待ちしています。

◎  日時 平成27年5月16日(土)午後1時30分から午後3時程度
        なお、終了後、あかりの総会を開催します。

◎  場所 県総合保健センター 5階視聴覚室 (宮崎市霧島1丁目1番2号)


◎  申込は 郵送  〒880-0805 宮崎市橘通東2丁目4番16号
   又は    電話     0985-27-7046
    FAX     0985-48-8711
     E-Mail    akari@ituka.jp       にて

◎ 相談サポートアンジュール内 みやざき高次脳機能障害家族会あかり事務局
(谷口、武田ほか)までお願いします。 なお、当日参加も可能です。

  


Posted by あかり at 19:26Comments(0)

2015年03月08日

報告会のご案内

「みやざき高次脳機能障がい家族会あかり」のご案内をご覧のみなさま


今年度、「みやざき高次脳機能がい害家族会あかり」は、宮崎県「協働による未来みやざき創造公募型事業」に参加しております。あかりのメンバーの方おひとりが実際に「ソーシャルワーク・トライ」を体験していただきました。


つきましては本事業の報告会を開催することとなり、またそのメンバーが司会者として参加いたしますのでお知らせいたします。

「精神障がい者のソーシャルワーク・トライ」報告会
当事者のチャレンジ
「やってみたら見えてきた!」


■開催日時
 ・日時:2015年3月19日(木) 13:30~16:30
 ・会場:宮崎県総合保健センター5階 大研修室

       (住所:宮崎市霧島1丁目1-2)
 ・参加費:無料
 ・定員:200名
 ・入退場:自由

 ・問合せ先:NPO法人宮崎もやいの会 電話(0985)71-0036
        有限会社サン・グロウ 電話(0985)64-9500
 
詳しくは、添付のチラシと、宮崎もやいの会HPをご参照ください。
http://www1.bbiq.jp/m-moyai/kydou.html




  


Posted by あかり at 17:06Comments(0)

2015年03月08日

平成26年度 第6回「みやざき高次脳機能障がい家族会あかり」開催のご案内

高次脳機能障がい家族会について事務局からのご案内です。


今年度も奇数月の第3土曜日に開催して参りました「高次脳機能障がい家族会あかり」ですが、今月が今年度最後の家族会となります。


下記の通り、
平成26年度 第6回 高次脳機能障がい家族会 あかり を開催いたします。
当事者、ご家族、支援者の方々のご参加をお待ちしております。


1.日    時  平成27年3月21日(土)  午後1時30分から午後3時30分
          

2.場    所  県総合保健センター 5階視聴覚室  
            宮崎市霧島1丁目1−2

3.内    容  ・事務局からの案内
             (来年度に向けての活動について等)                         
            ・意見交換
           
           ・その他

4.対 象 者   高次脳機能障がいのある人、家族及び支援者



今回は、通常のフリートークも含め、4月からの新たな年度への活動について等みなさまでお話しいただける時間を多く取りたいと思っておりますので、ご家族、当事者の方、サポートいただける支援者、多数の皆様のご参加をお待ち申しあげております。
尚、本会は事前申し込みを必要とはしておりません。
当日ご参加可能ですのでお気軽にご来場くださいませ。

お問い合せ・お申し込みは、
事務局電話:0985-64-9500 FAX:0985-64-9510 
(有)サン・グロウ内 伊井までお願いします。

メールでのお申し込みは、kouzinou☆sungrow.co.jp ☆を@に変えて
お名前、ご連絡先を添えてお申し込みください。   


Posted by あかり at 16:08Comments(0)

2015年01月13日

平成26年度 第5回「みやざき高次脳機能障がい家族会あかり」開催のご案内

高次脳機能障がい家族会について事務局からのご案内です。

新年のご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します。

ご案内が大変遅くなりましたが、今月は奇数月第3土曜日に開催の「みやざき高次脳機能障がい家族会あかり」を案内致します。



下記の通り、
平成26年度 第5回 高次脳機能障がい家族会 あかり を開催いたします。
当事者、ご家族、支援者の方々のご参加をお待ちしております。


1.日    時  平成27年1月17日(土)  午後1時30分から午後3時30分
          

2.場    所  県総合保健センター 5階視聴覚室  
            宮崎市霧島1丁目1−2

3.内    容  ・事務局からの案内
                                      
            ・意見交換(テーマ「夢、目標」)
           
           ・その他

4.対 象 者   高次脳機能障がいのある人、家族及び支援者


みなさまでお話しいただける時間も多く取りたいと思っておりますので、ご家族、当事者の方、サポートいただける支援者、多数の皆様のご参加をお待ち申しあげております。
尚、今回は事前申し込みを必要とはしておりません。
お問い合せ・お申し込みは、
事務局電話:0985-64-9500 FAX:0985-64-9510 
(有)サン・グロウ内 伊井までお願いします。

メールでのお申し込みは、kouzinou☆sungrow.co.jp ☆を@に変えて
お名前、ご連絡先を添えてお申し込みください。   


Posted by あかり at 11:04Comments(0)

2014年12月24日

クリスマス会

20日(土)は宮崎県庁近くの「和食の橘」にて、クリスマス会を開催しました。
参加者は合計14名。
予算500円のプレゼントを持ち寄り、参加メンバーに関するクイズ、
当事者による漫才(!)と、楽しく盛り上がりました。
いつもお世話になっている県身体障がい者相談センターの有木さん、
高次脳をより身近なものとして取材をしてくださる朝日新聞の伊藤さん、
ご参加ありがとうございました!


  


Posted by あかり at 08:34Comments(0)活動報告