2022年06月08日

高次脳機能障がい家族会あかり 令和4年6月定例会のお知らせ

 新型コロナウィルス感染者数もようやく減少傾向となり、今月も新型コロナウィルス感染対策をしっかり行いながら、あかりの定例会を下記のとおり開催します。
 6月はこれまでにない、特別な定例会になると予想されます(下記参照)。今後の活動を盛り上げるためにも、皆さん是非ご参加ください。

日時︰令和4年6月18日(土)13時半〜15時半
会場︰宮崎県総合保健センター4階「リハビリテーション交流室」
〒880-0032 宮崎市霧島1丁目1番地2(宮崎大学附属小学校やJA会館の西側すぐ近く)

◎特別なことの内容は、次のとおりです。
 
①県から調査報告があります。 県が1月頃に県内の施設・事業者向けにした 高次脳機能障がい者の受け入れに関する調査・アンケートについて、その集計結果の説明が県側からある予定です。 質疑応答等の時間も予定します。 
②テレビ取材があります。 高次脳機能障がいを県民の皆様方に知っていただくように報道機関にお願いしておりましたが 、6月定例会には、テレビの取材(新聞も?)がある予定です。 なお、テレビに映っては困る方など、ご本人の都合を配慮して取材いただきます。

◎もう一つ大事なお知らせです。

  現在、身障センターのホームページにて、 「高次脳機能障がい者のための通所教室の開設について」通所生の公募が 開始されております。ご紹介等機会がありましたらお願いします。
公募URL
https(:)//www.shinsyocenter-miyazaki.com/kouji-shien/kouji-kyoushitsu/about-kouji-kyoushitsu.html

以下3点のご注意も引き続きご確認ください。

★注意点1 会場利用上のご注意
 身体障害者相談センターのご配慮で、会場をお借りしています。
①案内板の表示は、「身体障害者センター高次脳機能障害学習会」です。あかり家族会定例会との表示はありません。
②休みの日なので、入口は警備員室側の通用口(庁舎東側入口)のみとなります。また、会場とトイレと自動販売機コーナー以外は絶対立ち入り禁止です。
③庁舎を管理する中央保健所からセキュリティ強化の一環として、休日は自動ドアを作動させず、入館の都度警備室へ申請し解錠するしくみになったとの連絡が身障センターにあったそうです。そのため当日は身障センターの職員の方が13:00ぐらいから東玄関で待機し、入館に支障の無いようにしていただけると伺っております。
④もし、警備員さんに来館目的を尋ねられたら、「身体障害者相談センターの学習会に参加します」とお答えください。「あかりの定例会に来ました。」と言っても通じません。

★注意点2  感染防止のご注意
 参加される際には、可能な範囲の新型コロナウイルス対策をお願いします。
①マスク着用、検温して発熱や体調不良があったら参加しない、基礎疾患がある等リスクを懸念する方は参加しないなど。
②新型コロナウイルスは、エアロゾル感染もするということが、改めて国立感染症研究所からも発表されています。エアロゾル感染防止には、マスク等に加え、換気が有効と聞きました。そのため、会場は窓を開けます。寒くない服装でご参加ください。
③会場では密を避ける配慮と手の消毒の準備をいたします。

★注意点3 開催予定日の直前で新型コロナ感染症のものすごい感染拡大があった時は、再度開催するか否かを検討し、中止せざるを得ない時は、ホームページでご案内します。ご確認ください。







 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
高次脳機能障がい家族会あかり 令和4年6月定例会のお知らせ
    コメント(0)